for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=レブロン、「キャリア最大のチャレンジ」はバブル環境

 NBAレーカーズのレブロン・ジェームズが、「バブル」環境で生活することがこれまでのキャリアで最大のチャレンジだと語った。米フロリダ州レークブエナビスタで8日撮影(2020年 ロイター/Kim Klement-USA TODAY Sports)

[29日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)、レーカーズのレブロン・ジェームズ(35)が、「バブル」環境で生活することがこれまでのキャリアで最大のチャレンジだと語った。

NBAは現在、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で安全対策として外の世界との接触を制限する「バブル」環境で開催されており、レブロンは22チームの選手らとともに米フロリダ州オーランドへ7月に移動。30日からは通算4回目のファイナル制覇を目指してヒートとの決戦に挑む。

オールスター選出16回、最優秀選手(MVP)には4回選ばれるなどNBAで輝かしいキャリアを送ってきたレブロンだが、報道陣に対し「プロとして、(バブル環境での生活が)自分がこれまでしてきたなかで、おそらく最大のチャレンジだと思う」とコメント。

さらに、「一番大事なのはレギュラーシーズンを終え、プレーオフを戦うことだった。それだけを考えてきた。もはや何日経ったのかも分からないし、5年くらい経ったような感覚だ」とも話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up