for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の楽視網がEVコンセプトカー展示、走行予定実現できず

 10月19日、中国のインターネット動画配信大手、楽視網信息技術は、米サンフランシスコで開催したイベントで、開発中の電気自動車(EV)のコンセプトカーを展示した。写真は4月に発表されたコンセプトカー。北京で4月撮影(2016年 ロイター/Damir Sagolj)

[サンフランシスコ 19日 ロイター] - 中国のインターネット動画配信大手、楽視網信息技術300104.SZは19日、米サンフランシスコで開催したイベントで、開発中の電気自動車(EV)のコンセプトカーを展示した。イベント会場で走行させる予定だったが、実現できなかった。

EV「LeSee」のコンセプトカーは4月、北京で初めて公開された。今回は楽視網創業者の賈躍亭氏が乗って登場する予定だったが、映画「トランスフォーマー」シリーズの第5作目撮影に使われた車両をロンドンからサンフランシスコに予定通り運ぶことができず、展示に切り替えた。

楽視網幹部によると、このEVが米国の新興EVメーカー、ファラデー・フューチャーとの戦略提携の恩恵を受ける見通し。提携の詳細は明らかになっていない。ファラデーは賈氏が経営権を握る

賈氏によると、ファラデーは1月、米ラスベガスで開催される国際家電見本市「CES」で量産モデルを公開する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up