September 26, 2019 / 4:30 AM / 24 days ago

ラグビー=日本代表レメキ、アイルランド戦での「13点差」勝利を予告

 ラグビーのW杯日本代表のメンバーであるレメキ(写真)が25日、28日に行われる1次リーグ第2戦のアイルランド戦の勝敗を予想。日本が13点差で勝利すると語った。都内で20日撮影(2019年 ロイター/Matthew Childs)

[浜松 25日 ロイター] - ラグビーのワールドカップ(W杯)日本代表のメンバーであるレメキ・ロマノラヴァは25日、28日に行われる1次リーグ第2戦のアイルランド戦の勝敗を予想し、日本が13点差で勝利すると語った。

レメキは記者会見で日本が勝つとしたら「13点差。33─20とか」とスコアまで予想。根拠について問われると、たくさん練習してきたと述べ、また「セクストンが100%じゃないから。(彼が)いないと(アイルランドは)うまくいかない」と答え、アイルランドのFHジョナサン・セクストンが太ももの故障で日本戦の出場が疑わしいことに触れた。

またアイルランドの印象については、「10番(セクストン)、9番(SHコナー・マレー)がキーになる。出るか分からないけど」とコメント。「出る時は全部コントロールしているし、ほぼ監督みたい。タックルとかでいらいらさせたら不安になると思う」と語った。

さらに「まずハイパントを取ることが一番大事。取ったらアタックできる」とハイパント処理が鍵になるとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below