July 8, 2019 / 3:38 AM / 2 months ago

NBA=ラプターズ監督、レナード移籍に理解「責められない」

NBAラプターズのニック・ナース監督は6日、スーパースターのカワイ・レナード(写真)が地元カリフォルニア州に本拠地を持つクリッパーズへの移籍を決断したことに理解を示している。トロントで5月撮影(2019年 ロイター/John E. Sokolowski-USA TODAY Sports)

[7日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)、ラプターズのニック・ナース監督は6日、スーパースターのカワイ・レナードが地元カリフォルニア州に本拠地を持つクリッパーズへの移籍を決断したことに理解を示している。

ラプターズからフリーエージェント(FA)となったレナードは、4年総額で最大1億4100万ドル(約153億円)に達する契約をクリッパーズを交わしたと、ESPNが報じていた。

ESPNによると、ナース監督はそのニュースを知ったとき、「あまり驚かなかった。(レナードが去る)可能性があることをみんな分かっていたと思う」とコメント。レナードからは6日に「ホームに帰る」とのメッセージが届いたとし、「故郷に帰りたいと思う人間を責めることはできないだろう」と述べた。

また同監督は、レナードの移籍に「当然がっかりしている」としながらも、「彼は素晴らしい人間だと思う。彼をコーチングするのは信じられないほど楽しかった。(レナードを指導するなかで)最高だったのは、コートサイドに立って、彼が仕事にいく姿を見ること。これは一生忘れない」と話し、「次はわれわれが彼をやっつける番だ」と意気込んだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below