January 23, 2019 / 2:08 AM / 24 days ago

サッカー=レバンテ、スペイン国王杯のバルセロナをCASへ提訴

[バルセロナ 22日 ロイター] - サッカーのスペイン1部レバンテは、スペイン国王杯16強で対戦して敗れたバルセロナを、出場資格のない選手を起用したとしてスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴した。

両チームの対戦は2戦合計4─2でバルセロナが8強進出を決めたが、第1戦でバルセロナはその時点でバルセロナBの試合で出場停止処分を受けていたDFチュミを起用していた。

スペインサッカー連盟(REFE)は21日、レバンテによる訴えを、試合が行われた1月10日から48時間以上が経過しているとして認めなかった。レバンテは同日の深夜にCASへ提訴すると発表し、22日に書類を準備した。

バルセロナはチュミがカテゴリーの違う試合での処分だったことから出場可能だったと主張している。セビリアとの準々決勝初戦は23日に行われる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below