August 7, 2019 / 12:54 AM / 13 days ago

陸上=カール・ルイス氏、米大統領を「差別主義」と批判

 五輪で金メダルを9つ獲得した陸上男子のレジェンド、カール・ルイス氏(写真)が米ドナルド・トランプ大統領を人種差別主義で女性蔑視だと痛烈に批判した。米フロリダ州ミラマーで6月撮影(2019年 ロイター/Kirby Lee-USA TODAY Sports)

[リマ 6日 ロイター] - 五輪で金メダルを9つ獲得した陸上男子のレジェンド、カール・ルイス氏(58、米国)が米ドナルド・トランプ大統領を人種差別主義で女性蔑視だと痛烈に批判した。

ペルーの首都リマで行われる競技大会のために現地入りしているルイス氏は、記者会見でスポーツ界の平等に関する質問を受けると「われわれには人種差別主義の大統領がいる。彼は偏見を抱いていて、女性を蔑視していて、自分以外を尊重しない」とトランプ大統領を批判。

その上で、「それは平等ではないかもしれない人たちや、社会的に取り残された人たちに目を向け、人々にとって正しいことのために戦うことができないわけではない」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below