for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国LG電子、第2四半期は暫定で14%増益 予想届かず 

 6月7日、韓国のLG電子が発表した第2・四半期の暫定決算は、営業利益が14%増加し、アナリスト予想を下回った。2016年、ソウルで撮影(2017年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 7日 ロイター] - 韓国のLG電子066570.KSが7日に発表した第2・四半期の暫定決算は、営業利益が14%増加し、アナリスト予想を下回った。

暫定ベースの第2・四半期の利益は、6640億ウォン(5億7449万ドル)。トムソン・ロイターのスマートマイン・エスティメーツがまとめたアナリスト18人の予想は7550億ウォン。

売上高は、3.9%増の14兆6000億ウォン。アナリスト予想は15兆1000億ウォンだった。

ドンブ証券のアナリストは「モバイル部門の赤字が1000億ウォン以上に達した可能性が高い。テレビ・家電部門の利益は予想よりも若干弱かった」との見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up