Reuters logo
イタリア唯一の「刑務所内ベーカリー」、名物はパネトーネ
2014年12月10日 / 06:43 / 3年後

イタリア唯一の「刑務所内ベーカリー」、名物はパネトーネ

[パドゥア(イタリア) 9日 ロイター] - イタリアのパドゥアの刑務所内に、イタリア唯一の「刑務所内ベーカリー」がある。パン職人がナッツを刻んだりペストリーをチョコレートに浸したり、焼きあがった名物のクリスマス用パネトーネを逆さまにして冷ましたり、一見したところ町のベーカリーと何ら変わらない。

 12月9日、イタリアの刑務所内にある唯一のベーカリーでは、名物のパネトーネが小麦粉、バター、卵、砂糖を混ぜ合わせて72時間かけて焼き上げられている。写真は12月2日撮影(2014年 ロイター/Alessandro Bianchi)

店の名物はパネトーネで、イタリアでは法律に定められているほど伝統的なレシピに基づいて、小麦粉、バター、卵、砂糖を混ぜ合わせて72時間かけて焼き上げる。

2005年に地元の生協がオープンさせたこのベーカリー「パスティセリア・ジョット」では、様々な罪で服役する囚人が働いているが、ここで働く囚人たちの再犯率はわずか1-2%で、国の平均である70%を大きく下回っているという。

49歳のデイバーさんは「この仕事によって自分が価値のある人間だと感じるようになる。満足感が得られるし創造性も発揮できる。刑務所にいることは忘れてしまう」と話す。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below