for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

パソコン周辺機器ロジテック、7─9月売上高は75%増 純利益も急増

 10月20日、パソコン周辺機器メーカー、ロジテック・インタ―ナショナルは、第2・四半期(7─9月)決算で売上高と純利益の大幅増を発表した。写真はスイスのモルジュで2009年1月撮影(2020年 ロイター/Denis Balibouse)

[20日 ロイター] - パソコン周辺機器メーカー、ロジテック・インタ―ナショナルLOGN.Sは20日、第2・四半期(7─9月)決算で売上高と純利益の大幅増を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で、在宅勤務が増えていることが追い風となった。

通期見通しは売上高(通貨変動を除く)は35─40%増、営業利益(non-GAAP)は7億─7億2500万ドルに引き上げた。

ダレル最高経営責任者(CEO)は「社会が新たな現実に対応するに従い、成長トレントが加速した。組織のリーダー達との話では、今後もさまざまな場所での勤務が増えるとの声が聞かれる。ハイブリッドな労働文化が標準として広がっている」と述べた。

7─9月期の売上高は75%増の12億6000万ドル、純利益は前年同期の7300万ドルから2億6690万ドルに大幅に増加した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up