December 28, 2017 / 1:58 AM / 10 months ago

イスラエル大使が歌手ロードに面会求める、テルアビブ公演中止で

[ウェリントン 27日 ロイター] - ニュージーランド駐在のイスラエル大使は27日、テルアビブで予定していたコンサートを中止したニュージーランド出身の歌手ロード(21)に面会を求めるとともに、決定は「残念」だと表明した。

12月27日、ニュージーランド駐在のイスラエル大使は、テルアビブで予定していたコンサートを中止した歌手ロードに面会を求めるとともに、決定は「残念」だと表明した。提供写真。6月撮影(2017年 ロイター/Scanpix Denmark/MaleneAnthony Nielsen)

ロードは、ワールドツアーの一環で6月にテルアビブ公演を予定していたが、パレスチナ問題へのイスラエルの対応に抗議する人々からの訴えを受け、公演の中止を決めた。公演のプロモーターが24日、フェイスブックで中止を公表した。

Itzhak Gerberg大使は、イスラエル大使館のフェイスブックで、ボイコットは「敵意や不寛容」を示すものだとし、「中東で唯一の民主主義国であるイルラエルについて、その功績や役割についてあなたと個人的に会って話をしたい」と呼びかけた。

ロードの代理人のコメントは得られていない。

イスラエルに対するボイコット・投資引き揚げ・経済制裁を呼びかけるBDS運動は2005年に始まり、これまでにピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズやエルビス・コステロがボイコットに参加している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below