March 28, 2019 / 1:40 AM / 3 months ago

サッカー=バイエルン、23歳エルナンデスを高額移籍金で獲得

 3月27日、サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ、バイエルン・ミュンヘンは、スペイン1部アトレチコ・マドリードからリュカ・エルナンデス(左から2人目)が来季から移籍加入することを発表した。2018年11月にマドリードで撮影(2019年 ロイター/Paul Hanna)

[ベルリン 27日 ロイター] - サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ、バイエルン・ミュンヘンは27日、スペイン1部アトレチコ・マドリードからリュカ・エルナンデス(23)が来季から移籍加入することを発表した。

バイエルンは、昨年のロシア・ワールドカップ(W杯)でフランス代表の優勝メンバーになったエルナンデスを獲得するに際し、移籍金が8000万ユーロ(約99億円)だとしている。

バイエルンのスポーツ・ディレクターを務めるハサン・サリハミジッチ氏は「世界王者の一員であり、世界最高のDFの1人を獲得できたことを非常に喜ばしく思う」と述べた。

エルナンデスについては、右膝の靭帯損傷のため27日の獲得発表後に手術を受けることも合わせて明らかにされた。バイエルンのチームドクターは、来季のスタートには間に合う見込みだとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below