for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米新興EVルーシッド、今年の生産台数見通しを半減 供給網の問題で

8月3日、米新興電気自動車(EV)メーカーのルーシッド・グループは異例のサプライチェーン(供給網)と物流の問題を理由に、今年の生産台数見通しを2月時点予想の1万2000─1万4000台から6000─7000台に半減した。写真はアリゾナ州スコッツデールのショッピングモールに展示されたルーシッド車。2021年9月撮影(2022年 ロイター/Hyunjoo Jin)

[3日 ロイター] - 米新興電気自動車(EV)メーカーのルーシッド・グループは3日、異例のサプライチェーン(供給網)と物流の問題を理由に、今年の生産台数見通しを2月時点予想の1万2000─1万4000台から6000─7000台に半減した。

一方、予約台数は第1・四半期の3万台から3万7000台に増えたと明らかにした。売上高では約35億ドルに相当する。

同社は5月、原材料価格の上昇を理由に大半の車種の価格を引き上げている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up