March 26, 2019 / 2:17 AM / 3 months ago

サッカー=スペイン代表監督、「平均得点はバルセロナより上」

 3月25日、サッカーのスペイン代表を率いるルイスエンリケ監督(写真)は、チームの1試合平均得点はバルセロナを上回っていると述べ、得点力に対する懸念を一蹴した。バレンシアで23日撮影(2019年 ロイター/Fredrik Varfjell / BILDBYRÅN / kod FV / 150220)

[タ・アーリ(マルタ) 25日 ロイター] - サッカーのスペイン代表を率いるルイスエンリケ監督は、チームの1試合平均得点は国内リーグで首位を独走しているバルセロナを上回っていると述べ、得点力に対する懸念を一蹴した。

スペインは2020年欧州選手権予選の初戦では、セルヒオラモスの決勝PKでノルウェーに2─1で辛勝。この試合ではアルバロ・モラタとマルコ・アセンシオが決定的なチャンスで得点を決められなかった。

ルイスエンリケ監督は26日のマルタ戦に向けた記者会見で「得点力不足ではないかとの論争は耳に届いているが、チームは私が指揮した7試合で19得点も挙げている」と説明した。

「これは1試合平均2.7点となる。スペインの国内リーグで最多得点を記録しているバルセロナは平均2.6点。この数字を見るかぎり、得点力に問題があるとされているチームとしては悪くはない」と皮肉をこめて述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below