November 25, 2019 / 9:04 PM / 16 days ago

欧州株式市場=続伸、M&Aを好感 4年ぶり高値

    [25日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    408.09    +4.11  +1.02    403.98          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1597.95   +15.59  +0.99   1582.36          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3707.68   +20.36  +0.55   3687.32  <.STOXX50
 種                                                        E>
        
    
    週明けの欧州株式市場は約4年ぶりの高値に続伸して取引を終えた。合併・買収(M
&A)が相場を押し上げたほか、米中通商協議への期待で市場心理が好転した。
    米宝飾品大手ティファニーを162億ドルで買収することに合意したフラン
スの高級ブランドLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)は2.0%上
昇した。LVMHにとって過去最大の買収案件だ。ティファニーより低価格帯の同業パン
ドラは1.0%の連れ高となった。高級ブランドのケリングと、モ
ンクレール、バーバリーは0.4%から2.7%の連れ高だった。
    米バイオ医薬品メディシンズを97億ドルで買収すると発表したスイス製薬
大手ノバルティスは1.2%上昇した。ノバルティスは心血管疾病治療薬の強化
を狙う。
    STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数とヘルスケア株指数が
相場をけん引した。全ての部門がプラス圏で取引された。
    米中通商協議への期待も相場の押し上げ要因だった。米中が第1段階の合意に非常に
近いとの報道が材料視された。前週末に両国は妥結に意欲を示しており、前向きな見方が
高まっていた。また中国政府は24日、通商協議で米国の主要な要求事項である知的財産
権保護を強化するように努めるとした。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below