for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「マカオのカジノ王」スタンレー・ホー氏が死去、享年98歳

「マカオのカジノ王」として知られる実業家のスタンレー・ホー氏が死去した。写真は2010年、香港で撮影。(2020年 ロイター)

[香港 26日 ロイター] - 「マカオのカジノ王」として知られる実業家のスタンレー・ホー氏が死去した。享年98歳。中国中央テレビが伝えた。

ホー氏は裸一貫から事業を興し、旗艦企業SJMホールディングス0880.HKを通じてマカオをアジアの一大カジノ都市にするのに貢献した。

2012年に同氏の財産を巡り一族の間で法廷闘争が繰り広げられ、事業の再編を迫られた。

アナリストらは、ホー氏の死去が事業に大きな影響を与えることはないとみている。

ホー氏は、ダンスを楽しみ、親しい人々にはギャンブルをしないよう助言していたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up