Reuters logo
仏大統領、9月7─8日にギリシャ訪問
2017年8月18日 / 07:53 / 1ヶ月前

仏大統領、9月7─8日にギリシャ訪問

 8月17日、フランスのマクロン大統領(写真)は、9月7─8日にギリシャを訪問する。大統領府当局者が明らかにしたもので、欧州統合強化の動きに弾みをつける狙いがある。写真はモワッソンで3日撮影(2017年 ロイター/Philippe Wojazer)

[パリ 17日 ロイター] - フランスのマクロン大統領は、9月7─8日にギリシャを訪問する。大統領府当局者が明らかにしたもので、欧州統合強化の動きに弾みをつける狙いがある。

大統領は、来週オーストリア、ルーマニア、ブルガリアを訪問、続いて再来週にドイツ、スペイン、イタリアの首脳をフランスに招いて協議を行う。

今夏に入り、大統領はギリシャの経済危機脱却のため債務を軽減すべきと主張する欧州首脳に歩調を合わせていた。

大統領は欧州首脳らに対し、防衛協力や税制調和などの問題により野心的に取り組むよう呼び掛け、欧州連合(EU)条約の改正をタブー視すべきでないと発言している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below