for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=レアルがヘタフェに勝利、久保は途中出場

 サッカーのスペイン1部は9日、1試合を行い、レアル・マドリードは久保建英(中央)の所属するヘタフェに2─0で勝利を収めた。ベンチスタートの久保は後半10分からプレーした(2021年 ロイター/Sergio Perez)

[マドリード 9日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は9日、1試合を行い、レアル・マドリードは久保建英の所属するヘタフェに2─0で勝利を収めた。ベンチスタートの久保は後半10分からプレーした。

前半は試合を支配しつつも得点のなかったレアルは後半15分、ビニシウス・ジュニオールのクロスからカリム・ベンゼマが先制点をマーク。その6分後にはマルセロのクロスをフェルランド・メンディが押し込んでリードを広げた。

ベンゼマは「この勝利は大きな自信になる。われわれはベストの状態に戻りつつある。ヘタフェとの試合はいつも難しいが、素晴らしいパフォーマンスを発揮できた。順位は気にしていない。まだ先は長いので、すべての試合で勝てるようにがんばりたい」と語った。

レアルは勝ち点を46に伸ばし、2試合消化の少ない首位アトレチコ・マドリードと5ポイント差の2位につけている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up