July 17, 2019 / 3:30 AM / a month ago

マドンナへの元彼2パックの手紙など、私物が競売へ

[16日 ロイター] - 米歌手マドンナさんのサテンのショーツや、ラッパーの元彼「2パック」さんからの手紙、髪の毛の付いたブラシなどが17日に競売にかけられることになった。

マドンナさんは6月、私物22点の競売への出品の差し止めを求めた控訴審で敗訴していた。

裁判所は、マドンナさんの旧友でアートコンサルタントのダーリーン・ルッツ氏について、物品の正当な所有者として「所有物を望む通りにできる」立場にあったと判断した。マドンナさんは、これらの物品をルッツ氏が所有していたことを知らなかったという。

2パックさんからの手紙は、性的暴行の罪で投獄されていた1995年1月15日付け。マドンナさんと別れたのは、白人女性と付き合うことでキャリアが危うくなると考えたからだとし、手紙には「自分の『イメージ』のせいで、わたしを作ってくれた人たちの半分を失望させてしまいそうな気がした」「あなたを傷つけるつもりはなかった」と書かれていた。

手紙の最低落札価格は10万ドル(約1080万円)。予想価格は20万―30万ドルだという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below