for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ZOZO創業者の前澤氏、民間人月旅行の同乗者を8人募集

[東京 3日 ロイター] - 衣料品のネット通販大手ZOZOの創業者である前澤友作氏は3日、⺠間⼈初となる⽉周回の宇宙プロジェクト「dearMoon」の同乗者を世界中から8人募集すると発表した。

前澤氏は同日、ロイターとのインタビューで「宇宙旅行は今後誰にでも開かれていく夢のある旅行になると思うので、まずは皆さんに夢を描き想像力を膨らませてほしい」と語った。

「dearMoon」は、米テスラ最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏率いる宇宙ベンチャー「スペースX」が開発を進める超⼤型ロケットに乗り、月表面を周回するプロジェクト。2023年に出発する予定で、およそ1週間かけて地球へ帰還する。

前澤氏は、スペースXのロケット開発の進捗状況について、すべて予定通りに進んでいると明らかにした。

スペースXは、昨年12月と先月に試験ロケットの着陸に失敗しているが、前澤氏は「マスク氏は『心配ない』と言っているので信じている」と述べた。

プロジェクトへの応募期間は3月3日―14日で、応募者には後日写真⼊りのエントリー証明書を発行する。その後、書類選考、オンライン面談、メディカルチェックなどの選考過程を経て8人を選定する。選考内容や日程などの詳細は、追って発表するという。

前澤氏は、「多様性のあるいろいろな人に乗っていただきたい。そこで生まれるコミュニケーションも楽しみにしている」と語った。

新田裕貴

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up