June 22, 2018 / 7:22 AM / 3 months ago

為替水準、1ドル3.8リンギが適正━マハティール首相=通信社

[クアラルンプール 22日 ロイター] - マレーシアのマハティール首相は、為替水準について現在値より5%高い1ドル=3.8リンギがフェアバリューとの見方を示した。ブルームバーグが22日、首相のインタビューを報じた。

 6月22日、マレーシアのマハティール首相は、為替水準について現在値より5%高い1ドル=3.8リンギがフェアバリューとの見方を示した。写真はロイターのインタビューに答える同首相。19日にプトラジャヤで撮影(2018年 ロイター/Lai Seng Sin)

報道を受け、22日のマレーシアリンギMYR=は0.4%高の1ドル=3.997リンギで推移。マレーシア中銀の新総裁にノル・シャムシア・ユヌス元副総裁が指名されたことも支援材料となった。[nL4N1TO24O]

首相は「リンギ高を望んでいるが、自然な上昇であるべき」と語った。

またリンギがフェアバリューより割安な水準で推移している背景について、「マレーシア経済だけでなく、世界の経済情勢」が要因との見方を示した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below