January 6, 2020 / 1:55 AM / 7 months ago

マレーシア輸出、11月は前年比-5.5% 4カ月連続減

[クアラルンプール 3日 ロイター] - マレーシア貿易産業省が発表した11月の貿易統計によると、輸出は4カ月連続減の前年比5.5%減少となった。工業製品とコモディティーの輸出が減少した。

ロイターがまとめたアナリストの予想は4.4%減。10月は6.7%減だった。

11月の輸出の85%を占めた工業製品は前年比2.8%減少。電機・電子製品、化学、石油、金属製品の輸出が減少した。

また、液化天然ガス(LNG)、パーム油およびパーム油由来製品の輸出減により、鉱業と農業部門の輸出が減少した。

輸出先別では、東南アジア諸国、香港、日本向けの輸出が減少したが、最大の輸出先である中国向けが4.1%増加し、前月の減少から回復した。対米輸出も、6.5%増加した。

11月の輸入は前年比3.6%減少。10月は8.7%減少だった。

貿易収支は65億リンギ(15億9000万ドル)の黒字。前月(173億リンギの黒字)から黒字幅が大きく縮小した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below