for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マレーシア、中国との一部協定で再交渉する可能性=マハティール元首相

 5月10日、9日に投票が行われたマレーシア議会下院選挙で勝利した野党連合を率いるマハティール元首相は、記者会見で、中国の「一帯一路イニシアチブ(BRI)」は支持するが、マレーシアには必要があれば中国政府との一部協定における条件を再交渉する権利があるとの見方を示した。写真は選挙後の記者会見に応じる元首相。プタリン・ジャヤで撮影(2018年 ロイター/LAI SENG SIN)

[クアラルンプール 10日 ロイター] - 9日に投票が行われたマレーシア議会下院選挙で勝利した野党連合を率いるマハティール元首相は10日、記者会見で、中国の「一帯一路イニシアチブ(BRI)」は支持するが、マレーシアには必要があれば中国政府との一部協定における条件を再交渉する権利があるとの見方を示した。

また与党連合「国民戦線(BN)」が実施していた物品・サービス税(GST)などの政策を撤廃する可能性があると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up