for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マレーシア、各党の首相候補提出期限を22日に延長

 11月21日 マレーシア王室は21日、政権樹立に向けた主要政党の首相候補提出期限を1日延長して明日22日の午後2時(日本時間午後3時)とした。写真はムヒディン前首相。20日、マレーシア中部スランゴール州シャーアラムで撮影(2022年 ロイター/Lai Seng Sin)

[クアラルンプール 21日 ロイター] - マレーシア王室は21日、政権樹立に向けた主要政党の首相候補提出期限を1日延長して明日22日の午後2時(日本時間午後3時)とした。

19日投開票の総選挙では単独で過半数を得た政党はなく、アンワル元副首相率いる野党連合「希望連盟(PH)」が82議席と最多議席を獲得した。

イスラム保守派を含むムヒディン前首相の「国民連盟(PN)」は73議席を獲得、2つの地区での支持を20日に得たが、それでも101議席にとどまり、過半数の112議席には達していない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up