March 18, 2019 / 8:41 AM / a month ago

マレーシア、ゴールドマン2支部に召喚状送付へ 1MDB巡り

 3月18日、マレーシア検察当局は、政府系投資会社1マレーシア・デベロップメント(1MDB)を巡る汚職・資金洗浄疑惑に関連して米金融大手ゴールドマン・サックスを刑事訴追した問題で、同社のロンドン、香港支部に召喚状を送付する方針を示した。写真はクアラルンプールで2015年3月撮影(2019年 ロイター/Olivia Harris)

[クアラルンプール 18日 ロイター] - マレーシア検察当局は18日、政府系投資会社1マレーシア・デベロップメント(1MDB)を巡る汚職・資金洗浄疑惑に関連して米金融大手ゴールドマン・サックス(GS.N)を刑事訴追した問題で、同社のロンドン、香港支部に召喚状を送付する方針を示した。

マレーシア政府は、ゴールドマンが1MDB社債販売で虚偽の文書を作成したり、重要な事実を隠していたと主張。ゴールドマンの3支部を訴追したが、クアラルンプールで18日行われた公判前手続きにはシンガポール支部の代表しか出席しなかった。

検察当局は記者団に「6月24日の次の審理に先立ち、ゴールドマン・サックスの英国・香港支部に新たな召喚状を送る」と表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below