August 9, 2019 / 7:43 PM / 3 months ago

マレーシア、ゴールドマン現役・元幹部ら17人訴追 1MDB巡り

[クアラルンプール 9日 ロイター] - マレーシア当局は9日、政府系投資会社1マレーシア・デベロップメント(1MDB)を巡る汚職疑惑を巡り、米金融大手ゴールドマン・サックスの複数部門の現役・元幹部など17人を刑事訴追した。

訴追されたのは、ゴールドマン・サックス・インターナショナルのリチャード・ノード最高経営責任者(CEO)や中国の電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディングのマイケル・エバンス社長ら。

ゴールドマンは債券発行を通じた65億ドルの資金調達を支援。マレーシア検察当局によると、規制当局に提出した書類に虚偽や誤解を招く記述や重要な省略が見つかるなどしたという。

トーマス司法長官は声明で、一部の幹部に会社が犯したとみられる罪の責任を問うとし、禁錮刑や罰金を求刑する考えを明らかにした。

ゴールドマンは訴追について誤りと主張し、争う方針を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below