for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

陸上=マナンゴイが禁止薬物違反で2年間の資格停止

 世界陸連の独立監視部門「インテグリティー・ユニット」は13日、陸上の世界選手権、男子1500メートルで優勝した経験のあるエリジャ・マナンゴイが、禁止薬物違反で2年間の資格停止処分となったことを発表した。ドーハで2019年5月撮影(2020年 ロイター/Ibraheem Al Omari)

[ナイロビ 13日 ロイター] - 世界陸連の独立監視部門「インテグリティー・ユニット」(AIU)は13日、陸上の世界選手権、男子1500メートルで優勝した経験のあるエリジャ・マナンゴイ(27、ケニア)が、禁止薬物違反で2年間の資格停止処分となったことを発表した。

マナンゴイは2019年12月22日に薬物検査を受けなかった。同選手が検査を受けなかったのはこれが1年間で3回目で、今年7月に暫定的に資格停止処分となっていた。今回の処分を受けて、マナンゴイは来年の東京五輪に出場できなくなる。

マナンゴイは2017年世界選手権ロンドン大会の1500メートルで優勝。翌年には国際総合大会の英連邦大会で、同種目の金メダルを獲得した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up