March 31, 2018 / 1:37 AM / 6 months ago

サッカー=マンU監督、「イブラの米国行きは欧州にとって損失」

[30日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)のジョゼ・モウリーニョ監督は30日、FWズラタン・イブラヒモビッチの米メジャーリーグサッカー(MLS)移籍は欧州サッカーにとって「大きな損失」と述べた。

 3月20日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンUのジョゼ・モウリーニョ監督(写真)は、FWズラタン・イブラヒモビッチの米MLS移籍は欧州サッカーにとって「大きな損失」と述べた。英マンチェスターで13日撮影(2018年 ロイター/David Klein)

イブラヒモビッチは22日にマンUを退団。翌日にMLSのギャラクシーに移籍を果たした。モウリーニョ監督は会見で、「欧州サッカーは偉大な選手を失った。彼の人間性、情熱とプロフェッショナリズムは、米国のサッカー界に良い影響を与えるだろう」と述べた。

同選手は昨年4月の欧州リーグ(EL)準々決勝でひざに重傷を負い、今季はマンUで7試合のみの出場にとどまった。モウリーニョ監督は「彼にとって(米国への移籍は)、残り数年のサッカー人生を楽しむためのものだろう」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below