August 25, 2018 / 4:13 AM / 3 months ago

アジア大会=男子マラソンで井上が金メダル、園田は4位

 8月25日、ジャカルタ・アジア大会、男子マラソンで井上大仁(左)が2時間18分22秒で優勝し、金メダルを獲得した(2018年 ロイター/Darren Whiteside)

[25日 ロイター] - ジャカルタ・アジア大会は25日、陸上競技の男子マラソンを行い、井上大仁が2時間18分22秒で優勝し、金メダルを獲得した。日本選手が男子マラソンで金メダルを獲得したのは1986年大会の中山竹通選手以来32年ぶり。

井上はエルハッサン・エラバッシ(バーレーン)との競り合いをゴール直前で振り切った。

園田隼は2時間19分4秒で4位だった。

*カテゴリを追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below