April 27, 2019 / 4:39 AM / a month ago

陸上=男子ハーフマラソン世界記録保持者、ドーピングで出場停止

 4月26日、AIUは男子ハーフマラソンの世界記録保持者であるアブラハム・キプトゥム(左から2人目)に対し、生体パスポートによるドーピング違反があったとして暫定的に出場停止処分を科した。ロンドンにて24日撮影(2019年 ロイター)

[26日 ロイター] - 陸上競技の不正を監視する独立機関「アスレティックス・インテグリティー・ユニット(AIU)」は26日、男子ハーフマラソンの世界記録保持者であるアブラハム・キプトゥム(ケニア)に対し、生体パスポートによるドーピング違反があったとして暫定的に出場停止処分を科した。これを受けてロンドン・マラソンの組織委員会は、28日に行われる同レースにキプトゥムが出場しない見込みであることを明らかに。ディレクターを務めるヒュー・ブラッシャー氏は「私たちはいかなるドーピングも許さないのがポリシー」などの声明を出した。29歳のキプトゥムは昨年、スペインのバレンシアで行われたハーフマラソンで、58分18秒の世界新記録を樹立していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below