Reuters logo
陸上=ベケレ、マラソンで「引退までに2時間1分30秒を」
2017年1月19日 / 03:45 / 1年前

陸上=ベケレ、マラソンで「引退までに2時間1分30秒を」

[18日 ロイター] - 陸上男子5000メートルと1万メートルの世界記録保持者で、これまで五輪のトラック種目で3つの金メダルを獲得しているケネニサ・ベケレ(34、エチオピア)は、20日開催のドバイ・マラソンで世界記録を目指し、引退までに2時間1分30秒を記録したいと語った。

 1月18日、陸上男子5000メートルと1万メートルの世界記録保持者ケネニサ・ベケレは、20日開催のドバイ・マラソンで世界記録を目指す。ベルリンで2016年9月撮影(2017年 ロイター/Fabrizio Bensch)

ベケレは昨年9月、ベルリン・マラソンで優勝。2時間3分3秒はデニス・キメット(ケニア)が持つ世界記録とは6秒差の歴代2位だった。

ドバイ・マラソンに向けた会見で、ベケレは「自信満々だ。準備は順調で、調子は良い」とコメント。目標は世界記録のみと意気込みを示した。

なお、ドバイ・マラソンでは優勝賞金20万ドル(約2290万円)に加え、世界記録を更新した場合はさらに25万ドルのボーナスが贈られる。

昨年のリオデジャネイロ五輪でエチオピア代表から外れたベケレだが、2020年の東京五輪では調子次第で名乗りを挙げるとしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below