for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マイナス33度の北極マラソン、ギリシャ人男性が優勝

 4月17日、「世界で最も冷たいマラソン」と呼ばれる毎年恒例の北極マラソンが15日に行われ、気温マイナス33度のなか、60人が参加した。写真はロイタービデオの映像から(2018年 ロイター)

[17日 ロイター] - 「世界で最も冷たいマラソン」と呼ばれる毎年恒例の北極マラソンが15日に行われ、男子部門ではギリシャから参加したArgyrios Papathanasopoulosさんが、4時間34分36秒のタイムで優勝した。

今回の出場者は47人、現地の気温はマイナス33度だった。

女子部門には13人が参加し、中国のGuoping Xieさんが優勝した。

オーストラリアから出場したマーカス・フィリンジャーさんは41位で完走。一緒にゴールした2頭のハスキー犬は、初の完走犬となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up