for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米マラソン、第2四半期利益が予想上回る 原油高で

[2日 ロイター] - 米石油・天然ガス開発のマラソン・ペトロリアムが2日発表した第2・四半期決算は、燃料価格高を背景に利益が市場予想を上回った。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により、石油各社は収益の低い事業の閉鎖を余儀なくされ、精製能力は過去2年間で縮小した。一方、欧米諸国の対ロシア制裁で石油市場は一段と需給が逼迫した。

マラソン・ペトロリアムのマイケル・ヘニガン最高経営責任者(CEO)は、コロナ規制緩和と旅行者急増が需要を押し上げていると説明した。

第2・四半期の調整後1株当たり利益は10.61ドルで、リフィニティブがまとめたアナリスト予想平均の8.04ドルを上回った。

同社はまた、スピードウェイ売却益での150億ドル相当の自社株買いが間もなく終わるとし、さらに50億ドルの自社株買いを行うと明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up