Reuters logo
ユーロ急反発、ECB総裁が追加利下げないと示唆
2016年3月10日 / 15:46 / 2年後

ユーロ急反発、ECB総裁が追加利下げないと示唆

[ロンドン 10日 ロイター] - 10日のロンドン外為市場で、ユーロが対ドルで3週間ぶり高値に上昇した。欧州中央銀行(ECB)が一連の追加緩和策を発表した直後は反射的に売られたが、ドラギ総裁が追加利下げの可能性は低いとの考えを示したことで切り返した。

 3月10日、ロンドン外為市場で、ユーロが対ドルで3週間ぶり高値に上昇した。写真はユーロの看板。フランクフルトで昨年7月撮影(2016年 ロイター/Ralph Orlowski)

ユーロは対ドルEUR=で1.11ドルの水準を突破。一時は6週間ぶり安値の1.08215ドルまで売られた。

対円では1%超上昇し126.215円をつけた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below