October 25, 2019 / 11:09 AM / 24 days ago

欧州株ファンドに資金流入、2018年2月以来の高水準

 10月25日、バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(BAML)が発表した週間調査によると、23日までの週は、世界経済に対する弱気な見方が後退し、欧州株ファンドに2018年2月以来、最大規模の資金が流入した。写真はDAX指数のボード前を歩くトレーダー。2016年6月24日、ドイツのフランクフルトで撮影。(2019年 ロイター/Ralph Orlowski)

[ロンドン 25日 ロイター] - バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(BAML)が25日発表した週間調査によると、23日までの週は、世界経済に対する弱気な見方が後退し、欧州株ファンドに2018年2月以来、最大規模の資金が流入した。

BAMLがEPFRのデータに基づきまとめたところによると、欧州株ファンドには3億ドルが流入。16週間ぶりの資金流入となった。

株式ファンド全体では38億ドルの流出。債券ファンドには108億ドルが流入、コモディティ(商品)ファンドは5週連続の資金流入で3億ドル流入した。

市場のセンチメントを示す「ブル・ベア指標」は1.9から2.6に上昇。「ブル・ベア指標」は7週間にわたり「極めて弱気」領域にあった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below