August 11, 2015 / 7:32 PM / 4 years ago

人民元切り下げで世界株安、ドル高進む

 8月11日、人民元切り下げを受け、ドル高が進み世界的な株安となった。写真は人民元紙幣。上海で2011年1月撮影(2015年 ロイター/Carlos Barria)

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 中国が通貨人民元の切り下げに踏み切ったことを受け、11日の金融市場ではドル高が進むとともに、世界的な株安に見舞われた。市場では中国経済の減速への懸念に加え、新たな通貨戦争が勃発するとの不安が広がっている。

米国株式市場ではダウ平均.DJIが200ドル以上値下がりし、他の主要指数も軒並み1%強低下した。アジアや欧州でも株安となり、日経平均株価は.N225は87円安、FTSEユーロファースト300指数.FTEU3は1.7%安と下げがきつかった。MSCI全世界株価指数 .MIWD00000PUSは1.2%安。

ヘンダーソン・グローバル・インベスターズの複合資産部共同部長、ビル・マケーカー氏は「中国が自国の成長のために良かれと思ってしたことが、他の国には裏目に出てしまった」と述べた。

為替市場では、人民元が1994年以来の大幅な値下がりを記録、対ドルCNY=CFXSで約3年ぶりの安値をつけた。オフショア市場CNH=での下落率は2.9%とオンショア市場の下げを上回った。マレーシアリンギMYR=、インドネシアルピアIDR=は1998年のアジア金融危機以来の安値。ブラジルレアルBRL=は2.2%下げ2003年以来の安値となった。豪ドルAUD=D4は1.2%下落した。

株安を背景に高格付け国債の価格は上昇、利回りは低下した。独10年債利回りDE10YT=TWEBは5ベーシスポイント(bp)低下し0.64%。米10年債利回りUS10YT=RRは11bp低下し2.12%。英30年債利回りGB30YT=RRは2.44%と約3カ月ぶりの低水準をつけた。

ドル高に伴い商品(コモディティー)市況は値下がり。北海ブレント原油先物LCOc1は2.7%安の49.03ドル。銅先物CMCU3は3.5%安の5130.50ドル。金現物XAU=は一時1093.25ドルまで値下がりした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below