June 29, 2015 / 3:38 PM / 4 years ago

ポンドが対ユーロで7年半ぶり高値、ギリシャ資本規制で逃避買い

[ロンドン 29日 ロイター] - 29日の外国為替市場で、ポンドが対ユーロで一時7年半ぶりの高値に上昇。ギリシャの資本規制導入を受け、安全資産としてのポンドへの投資妙味が高まった。

ユーロ/ポンドはアジア取引時間に、2008年終盤以来の安値となる69.885ペンスをつけた。

その後、ユーロは70.80ペンスと、下げ幅を縮小したものの、引き続き0.2%安近辺で推移している。

トレーダーによると、スイス国立銀行(中央銀行)は、ギリシャの資本規制と銀行休業を受けたスイスフラン上昇に対応し、外為市場に介入した。

大半のトレーダーは、ユーロの反発が一時的となる公算が大きいとみている。

また、貿易加重平均ポンド指数は93.5と、7年ぶりの高水準に達した。

ポンド/ドルは0.1%安の1.5730ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below