for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

緊縮財政策なければギリシャと同様の危機に直面していた可能性=イタリア首相

 [ローマ 5日 ロイター] イタリアのモンティ首相は5日、前日発表した300億ユーロ規模の緊縮財政策が打ち出されなければ、同国がギリシャと同様の経済危機に陥るリスクに直面していたかもしれないとの見解を示した。

 首相は外国報道機関との会見で、緊縮財政策の実施により経済成長が圧迫されるかもしれないが、市場の信頼が回復することで、成長下押しの影響は相殺されるとの見方を示した。

 「この緊縮財政対策がなければ、ギリシャと同様の事態に突入し破たんしていたかもしれない」とし、緊縮措置を打ち出さなければ破滅的な状況に陥っていた可能性があるとの考えを示した。

 緊縮財政策の一環として発表した年金制度改革については、福祉制度全体の見直しに向けた第一歩とし、今後より広範な福祉制度改革に着手する方針を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up