for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FOMC、月額450億ドルの国債買い入れ決定、数値基準も導入=FOMC声明

 [ワシントン 12日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は12日発表した連邦公開市場委員会(FOMC)声明で、モーゲージ担保証券(MBS)の月額400億ドルの買い入れを続ける一方、年内に期限が切れるツイストオペに代わって、国債を月額450億ドル買い入れる方針を示した。

 また政策の数値基準を導入し、失業率が6.5%以上で、向こう1─2年のインフレ見通しが2.5%を超えず、長期インフレ期待が抑制され続けている限り、事実上のゼロ金利を維持するとした。

 「財政の崖」をめぐる協議で経済見通しの不透明感が高まるなか、雇用の改善ペースに不満を表明、刺激策を増強する方針を示した。

 声明は「十分な政策調整がなければ、経済成長は雇用市場状況の持続的改善を創出するのに十分強いものとはならない可能性がある」ことに引き続き懸念があるとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up