for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米裁判所、サムスン製品販売差し止めめぐるアップル<AAPL.O>の控訴で優先審理認めず

 [サンフランシスコ 4日 ロイター] 米アップルAAPL.Oが韓国サムスン電子005930.KS製携帯電話の販売差し止め請求を退けた米連邦地裁の判断を不服として控訴していた件で、米連邦高等裁判所は4日、優先審理を求めたアップルの請求を退けた。

 アップルとサムスンの訴訟をめぐっては米連邦裁判所で昨年8月、サムスンによる特許侵害を認定し、同社に10億5100万ドルの支払いを命じる評決が下された。これを受け、アップルは旧タイプを中心とするサムスンの複数機種を対象に恒久的販売差し止めを求めたが、カリフォルニア州サンノゼ連邦地裁は12月、アップルの請求を退けた。

 ワシントンDC連邦高裁は4日、判事3人で構成するパネルでまずアップルによる控訴内容を検討し、大法廷で審理を行うかどうかをめぐる決定はそれ以降になるとした。

 アップルとサムスンの代表者はいずれもコメントを差し控えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up