for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

4月2週の食品・日用品販売、サラダ油・洗剤2割減 単価は上昇=調査会社

[東京 17日 ロイター] - 消費税率引き上げ前の駆け込み需要の反動で、4月
第2週(4月7日─4月13日)の食品・日用品販売額は、前年同週比でコメが28.3
%減、サラダ油・天ぷら油が24.0%減、洗濯用洗剤が25.9%減などとなった。一
方、税抜き単価はサラダ油・天ぷら油と洗濯用洗剤がそれぞれ2.7%上昇しており、販
売急減が必ずしも値下げに結びついていない。
    調査会社のインテージ が、全国のスーパー1100店のPOS(販売時点情
報管理)データから、各カテゴリーを代表する17品目について17日に集計した。4月
第1週のデータは3月末の週末を含んでいたため、増税後で初の週間小売りデータとなる
。
 
     4月第2週の販売額は、牛乳などの日持ちのしない食品を除き、大部分が前年比で
1─3割下落した。一方、税抜単価は10品目で前年比上昇した。もっともビールなど飲
料は値下げが目立っており「増税後に値引き販売されるケースが多いため」(インテージ
)とみられる。      
    
    各品目の販売額と税抜き単価は以下の通り。

品目名           販売額の前年同週比  単価の前年同週比
(単位:%)    

コメ             ▲28.3      ▲10.1
サラダ油・天ぷら油      ▲24.0      + 2.7    
冷凍食品           ▲13.4      ▲ 0.3
ソーセージ          + 6.0      + 2.4
ヨーグルト          ▲ 2.8      + 0.1
アイスクリーム         + 9.5      + 3.5           
牛乳             + 0.8      + 2.4
日本茶            ▲13.1      + 1.1
インスタントコーヒー     ▲15.0      ▲ 0.6
ミネラルウォーター      ▲ 9.5      ▲ 8.0
コーヒードリンク       ▲ 3.8      ▲ 5.9
ビール            ▲10.2      ▲11.5 
歯磨き            ▲19.0      + 0.8
シャンプー          ▲21.5      + 1.4
洗濯用洗剤          ▲25.9      + 2.7 
紙おむつ           +12.2      + 4.1
ドッグフード         ▲12.8      ▲ 1.0

 (竹本能文 編集:田巻一彦)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up