for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-ソニー、スクエニHDの全保有株を売却 48億円を営業外収益に計上へ

(内容を追加しました)

[東京 16日 ロイター] - ソニー は16日、ゲーム子会社のソニー・コンピュータエンタテイメント(SCE)が保有するスクウェア・エニックス・ホールディングス 株のすべてをSMBC日興証券に譲渡することで合意したと発表した。

これによりソニーは2014年度4―6月期の連結業績で、約48億円を営業外収益に計上する。売却額はあす17日朝に公表する。

SCEは昨年9月末時点で、スクエニHD株を8.23%保有する第3位株主。現在、ソニーは、旧本社ビルを売却するなどグループ資産の見直しを進めており、その一環としてスクエアHD株の売却を決めた。

もともとSCEが保有するスクエニHD株は、2001年10月、合併前で業績が悪化していた旧スクウェアの第三者割当増資を148億円で引き受けたもの。据え置き型ゲーム第2世代機の「プテイステーション2」が発売された翌年で、ソニーによる救済色の濃い出資だった。

村井令二

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up