for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

IMF理事会、ウクライナ向け融資承認 総額170億ドル

[ワシントン 30日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は30日、ウクライナに対し総額170億ドルの融資枠を設定することを理事会で承認した。

支援プログラムの期間は2年。混乱の続くウクライナ経済を支援する。

今回の承認により、国際社会による約150億ドルの追加融資も可能になる見通し。

IMF理事会は直ちに32億ドルの融資を実行することも承認。これにより、ウクライナの債務返済が可能になり、デフォルト(債務返済不履行)は避けられるとみられている。

32億ドルのうち20億ドルは予算の支援に充てられる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up