for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米政権、欧州の米軍体制見直し表明 ウクライナ危機受け

[ワルシャワ 3日 ロイター] - 米政府は、オバマ大統領の欧州歴訪開始に合わせて声明を発表し、ロシアのウクライナ介入を受け、大陸欧州における米軍の体制を見直すと表明した。

ホワイトハウスは声明で「大陸欧州の新たな安全保障上の試練に鑑み、わが軍の欧州でのプレゼンスを見直している」と表明。北大西洋条約機構(NATO)海軍への派遣を増強するなど、米軍の関与を高める方針。最大10億ドルの関連予算の議会承認を求めるとしている。

ただし「この取り組みで、アジア太平洋地域のリバランスに関する決意など、防衛上の他の優先事項が犠牲になることはない」としている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up