for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジャクソンホール会合関連ヘッドライン一覧

[東京 24日 ロイター] -   《講演内容》

◎労働市場は依然回復途中、実用的な政策判断必要=イエレンFRB議長

◎米ジャクソンホールでのイエレンFRB議長の講演要旨   ◎ECB、追加策行う用意 6月措置が需要伸ばすと確信=ドラギ総裁

◎ECB、インフレ一段と低下すれば「あらゆる手段」行使=総裁

◎日銀の金融緩和、当面継続が必要となる可能性=黒田総裁

◎日銀、物価目標達成まで超緩和策継続 経済見通し維持=黒田総裁

 ◎米FRB、来年前半から半ばの利上げ開始を本格議論=連銀総裁

◎FRB、労働市場の一部の問題にとらわれ過ぎ=フィラデルフィア連銀総裁

◎指標が大幅に改善すれば、利上げ開始早まる可能性=米アトランタ連銀総裁  ◎早期利上げ、進展阻害の恐れ=米アトランタ連銀総裁

◎ECBは行動を、米利上げは来年第1四半期終盤=米セントルイス連銀総裁  ◎米労働市場の緩み、著しくない=セントルイス連銀総裁

◎インフレへの懸念なし、賃金上昇ペース加速は朗報=SF連銀総裁

◎グレート・リセッションのダメージに特異性ない=米労働市場の論文

◎著名エコノミスト、米労働市場の流動性低下に警鐘  ◎英国の賃金伸び率、低迷続く可能性=中銀副総裁  ◎英中銀、金融安定部門との調整は可能=副総裁

《分析・コラム》

◎〔アングル〕FRBの従来と異なる労働指標重視、亀裂の原因に

  《市場の反応》

◎NY外為市場=ドル一時104円台、FRB議長講演はハト派色薄めとの見方

◎米国株式市場=弱含み、ウクライナ情勢緊張化などで

◎米金融・債券市場=まちまち、FRB議長講演受け

◎〔外為マーケットアイ〕

◎〔金利マーケットアイ〕

◎〔株式マーケットアイ〕

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up