for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

比センチュリー、ユニバーサルと和解目指す カジノリゾートで

[マニラ 2日 ロイター] - フィリピンのセンチュリー・プロパティーズ・グループ は、ユニバーサルエンターテインメント のカジノリゾート計画に関し、提携解消をめぐる係争で和解を協議する用意があると表明した。

マニラ湾で計画される20億ドル規模のカジノリゾートをめぐってユニバーサルエンターテインメントは3月にセンチュリーとの提携を解消。これを受けてセンチュリーは法的手段に訴え、7月には提携解消を阻止する裁判所命令が下された。

センチュリーの投資家向け広報責任者は記者団に対し、「法廷外で話し合う方針だ」と明らかにした。また、提携に関する交渉の年内再開を目指すとし、これまでに合意した提携の条件を受け入れると述べた。

合意では、センチュリーはカジノリゾートに居住および商業施設を開発する予定だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up