for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪ドル上伸、対円での急伸につられ

[シドニー/ウェリントン 12日 ロイター] - 12日午前のオセアニア外国為替市場では、投資家の高利回り選好で豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが対円で急伸した。これにつられ、対ドルの地合いが回復した。

豪ドル は1豪ドル=0.8687米ドルまで上伸した。前日は0.7%上げた。

対円では2013年5月以来初の1豪ドル=100円を突破。100円50銭で取り引きされた。日銀の超緩和策を受けて、10月中旬以来9円上げた。

円安は安倍晋三首相が消費税の引き上げを見送り、衆院選挙を行うとの見方が強まっていることが背景。ディーラーらは、日本のファンドが海外により良い利回りを求めると見込んでいる。豪州の利回りは世界でも高水準。

一方、豪政府債相場は下落し、3年物 は3ティック安の97.380、10年物 は0.5ティック安の96.650。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up