for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スイスフラン、現在の水準から再び下落する見通し=中銀総裁

[チューリヒ 15日 ロイター] - スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン総裁は、中銀の上限撤廃の決定を受けてスイスフランは15日に急伸したが、今後は下落するとみられると述べた。

中銀が為替市場に介入しているかどうかについてはコメントを避けた。

総裁は記者団に対し、スイスフランの対ユーロの上限を撤廃した決定について、「このような政策を終了する場合は、市場の意表を突く必要がある」と説明。

「現在の(スイスフランのクロスレート)の価値はフランがかなり過大評価されていることを示している。より持続的な水準まで再び下落するはずだ」と述べた。

総裁はまた、「市場はこのようなサプライズに直面すると過剰反応する傾向にある」としたうえで、「現在の諸条件は2015年において、スイスの輸出業者にとって適切なものではなく、より妥当な水準に戻るはずだ」との見解を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up