for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリシャ政府、国民の「犠牲」に敬意払うべき=中銀総裁

[ロンドン 2日 ロイター] - ギリシャ中央銀行のストゥルナラス総裁は2日、同国政府は国民がこれまでに払った「犠牲」に敬意を表するとともに、ユーロ圏にとどまる必要があると表明した。

同総裁は、英王立国際問題研究所(チャタムハウス)が主催したイベントでのパネルディスカッションで「われわれには責任を果たす政治システムが必要であり、これまでに国民が払った犠牲に対し尊敬の念を持たなければならない」と発言。

「生活水準が35%程度も低下することは、経済協力開発機構(OECD)加盟国として非常にまれであり、これはギリシャ国民がユーロ圏に残るために大きな犠牲を払ったということだ。政治システムはこの点に配慮しなければならない」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up