for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ファミリーマート とイズミヤ 、大阪で一体型店舗を開店へ

[東京 4日 ロイター] - ファミリーマート は4日、関西に地盤を持つスーパー、イズミヤ と共同で、コンビニエンスストアとスーパーマーケットの双方の機能を備えた店舗を出店すると発表した。10月29日に大阪市生野区に1号店をオープンし、2014年中にさらに1店舗を計画している。

店舗は、コンビニの利便性や商品力とスーパーの持つ生鮮食品や日配食品、加工食品などの品揃えを一体化させ、新しい店舗フォーマットを模索する。売場面積は約400平方メートル、商品数は5000とコンビニよりも多い。2階にはイートインスペースも設ける。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up