for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

労働市場は急速に回復、早期利上げには不十分=FOMC議事要旨

[ワシントン 20日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が20日に公表した7月29─30日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨から、労働市場は予想以上に急速な回復を遂げているものの、一段と確固たる回復が示されるまで、FRBは利上げを前倒しすることは望んでいないことが明らかになった。

議事要旨は「労働市場の状況は長期的に正常とされる水準に著しく近付いた」と指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up